インスタSNSをマネしても憧れるなへこたれんな

私、ズボラで家事が嫌いで家も狭くてなんもオシャレでもなんでもない綾川です。

そんな私もインスタをじっくりみて、掃除している人とか、おうちをキレイにしている人の画像をみます。

すげーカッコいい!キレイ!スッキリ!まじすげーーー( *´艸`)

 

 

でも、無理やん!そんな完璧なんズボラな私には無理!!

 

と、思うこともしばしば。

SNS、ぜんぶマネられるわけがないから。そんな洒落た世界にどっぷりつかる必要はありません。

憧れないへこたれない、でも学ぶ

SNSの世界は情報が雪崩のように私たちに流れ込んできます。

Twitterとインスタではまた世界観が違いますし、自分に合うSNSも違うでしょう。その中でも画像という情報を簡単に受け取ることができるインスタはキラキラと輝いているように見えます。

人の家をのぞくのって面白いでしょう?キレイだし、スゴイ!とか感心したり、参考になる気がしたり。

インスタは無料の雑誌だなとも思います。だからいつまでもその世界にどっぷりとハマり、抜け出せません。

そして自分のことを思うと残酷なほど落ち込む…という人もいるでしょう。

その世界はキラキラしすぎていてまるで自分は実行できないから落ち込む…

という人はよくいます。

綾川

憧れない、へこたれない

よそはよそ、うちはうち

その人の家はキレイだし、広いし、羨ましいことは山のようにあるでしょう。

でも自分の家は同じ家ではありません。他人と自分を見比べても何の参考にもなりません。家の広さが違えば収納も同じようには絶対にいきませんから。

へこたれないでいい。ただ、勉強できる部分は吸収すればいいとも思います。

せまい、賃貸、収納、参考にして改善してもいい

どうしても収納術というのは自分一人では考えが及ばないことは多々あります。

例えばリモコン一つにしても、テーブルの下に隠す収納の仕方なんてものも、どうやって実行すればうまくいくのかもわかりませんよね。

実際にやっている人の収納法を試して、マネしてみるのは大事。しっかり実行していけばどんどん部屋もキレイになります。

憧れはいらないけど、参考にだけはしましょう。自分がへこたれない程度に。

憧れも疲れちゃいますから。自分の家にあった収納方法を立ち止まって考えてみる、これができれば憧れもなくなるはず。

最後に

SNSは楽しいけど、気にしないことも大事。自分の家で試せるものは取り入れて、羨ましいとかは感じなくていいんです。

適度に賢く使っていきましょう!そして片づけと掃除ができるようになる日を夢みて過ごしてみて。私もそんな日がくる野望をもって片づけにいそしみます…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください