家計

クレカのポイントがほしい現金派に、プリペイドカードという選択肢

投稿日:

絶対現金派!という方でもクレカのポイントがほしいなと思うことありませんか?すべてクレジットカード支払いにしちゃえば、その分ポイントもがっぽりともらえるわけです。

でも、そんなことしたら家計管理がややこしい、無駄遣いが増える。そう現金派なら考えます。

しかし、それが電子マネーやプリペイドカードならどうでしょう?

前もってチャージしてから、支払いに使う…これなら現金派でも予算管理しつつ上手くポイントも稼げます。

現金派でも、もっともお得に生活できる、そんなプリペイドカードの紹介をしていきます。

クレジットカードのポイントの魅力

 

スーパーでもクレカ派は半数もいる!

クレジットカードは使えばポイントがつきます。ですから、公共料金や引き落とし分は必ずといっていいほどクレジットカードの方は多いですね。私も引き落としできるものはクレジットカードです。

でも、それを普段使いにできたらなぁ、と常々考えていました。普段使いというのは、食費や日用品などの街中での買い物です。…でもこれって管理が難しい。

とはいえ、私は普段、食品レジのパートをしているのですが。最近、やたらめったらクレジットカードの方が多いです。もはや半数といっていいほどクレカで支払いという現状。

年代でいうと20~30代は多い。でも40~50代の方も結構いるんですよね。その上の年配の方は圧倒的現金派ですが。

なので、50代あたりまでをみると半数かな?半数はいいすぎ?でも感覚としてはそれくらい多い気がしています。

そして、現金派だった私。それをみていると、ポイントがつくからやっぱりカードは魅力的だ(; ・`д・´)

という考えにいたります。

とはいえ、やはり無駄遣いが多くならないのだろうか?クレジットカードだといくら使ったかが不透明にならないのか。どうやってやりくりしていけばいいのだろうか??

という疑問が生まれるわけです。

そこでの解決策は…やっぱりマネーフォワードではないでしょうか。

マネーフォワードで連携…でも反映はかなり遅い

マネーフォワードというアプリがあります。連携しているとクレカの情報も出てくるので、どこでいくら支払ったかが自動でダダダっとでてきます。見やすい。

ただ、クレジットカードの情報は、お店で購入してから反映されるまで誤差があります。

カードでまた違うかもしれませんが、私の感覚だと3日はこえる。5日すぎてやっと反映ということもあるように思います。とにかく反映が遅い!

それが一番のネックですよね。

公共料金支払いとかならいつでもいいんです。月に1回のことですから。

でも、1週間に何度もいく食料品とかだと困ります。今日、いくら買ったというのがでてきてほしいのに…それが5日も先では話になりません。管理しにくいったらありゃしない。

金銭感覚のある人じゃないと難しいのかなぁ、と諦めかけた私。ですが、そこで思ったのがauウォレットの存在です。

あれは、先にチャージするタイプの電子マネーだったはず。でも、クレジットカードのようにスーパーでも使えて便利そう。ああいうタイプならば使えるんじゃないのかな?

決済がすぐに反映される電子マネー。それもどこでも使えるようなクレジットと同等のタイプのものをさがしました。

高還元かつ、どこでも使える電子マネー

  • チャージができる(先払い)
  • 100円1ポイントの高還元
  • クレカのようにどこでも使える(スーパーでも)

以上の条件がそろう電子マネーはないのかと探しました。

クレカはほとんど100円1ポイントだと思っていて、それくらい稼げるカードがあるのならほしいじゃないですか。

しかもスーパーで使えなきゃ意味がありません。使いたいのは食料品などの変動費です。私の勤めているスーパーにはクレカは使えます。しかし、Edyなどのおサイフケータイの端末は置いてありません。

ですから、クレジットカードと同じように使えるものが必要になります。

「どこでも使える電子マネー」

そんなのあるのかな?と思っていましたが、あるんですね。知らないって損(´・ω・`)

それが”プリペイドカード”という選択肢でした。

LINE Pay(ラインペイ)

"</p

JCB加盟店だったらどこでも使える便利なカード。先にチャージしちゃえばスーパーでもクレカのように決済可能です。Edyのように端末も必要ありません。

このカード、ポイントが2%つくというので私、とびついたのですが。どうやらそれは過去の話。今は、改悪されたと評判のカードになってしまいました。

自分の使い方次第でランク付けされます。

  • グリーン…2%
  • ブルー…1%
  • レッド…0.8%
  • ホワイト…0.5%

こんな感じでランクごとにポイント還元率が変わってしまいます。

グリーンの条件を満たせればいいのですが、これがハードルが高いのです。

  • グリーン…10万以上決済
  • ブルー…5万~9万9999円
  • レッド…1万~4万9999円
  • ホワイト…0~9999円

1か月の間で利用した額で決まります。この条件は、いちばん改善されてクリアしやすくはなりました。だれかに送金しなくてはならない条件も前まではついていましたが、現時点では、送金は必要ありません。

とはいえ、グリーンは10万以上の条件つき。私にはクリアできそうにありません。これは使いにくいです正直。

kyash(キャッシュ)

  • VISA加盟店で利用可能
  • 2%還元+クレカ連携で1%=3%還元可能

ラインペイダメじゃんってなってから話題となっているのがこちらの”kyash”というアプリです。リアルカードも発行ができ、VISAが使える店ならたいてい使うことができます。

特にランクなど必要もなく、通常2%還元してくれます。ここにクレカと連携させることによりまた還元率があがります。これは連携するカードにもよるので高還元のカードを使いましょう。

VISAかMasterCardなら連携ができます。

このカードが今のところ高還元のプリペイドカードですね。登録するならお早めに。というのも、リアルカードが到着するまでに1か月かかるという噂です。私も今到着待ち状態。いつくるのやら。

でもこのカードがあればいつものスーパーでもクレカのように使うことができますね。オンラインショップならすぐさま連携可能なので、Amazonに登録しました。これで2%ゲットできます(*‘ω‘ *)

しかもこのカードのいいところは、ポイントではなくキャッシュバックになるというところです。

購入した金額に応じて、残高が増えるという仕組みになっています。

これなら、わざわざサイトにログインしてポイントを移行したり、設定する必要もありません。すぐさまお金として残高に加算されていく仕組みなので分かりやすいですね。

デビットカードという選択肢

電子マネーやプリペイドは便利。すぐに残高がわかるから。高還元なkyashがあればあとは必要ありません。でも、もう一つ選択肢としてデビットカードがあるんです。

これもクレカのようにどこでも使うことができます。

クレカと違うのは、あとで請求がくるわけではなく、連携している銀行から即日引き落とされるという仕組みになっています。ですから、銀行に残高がなければ使うことはできません。

ですから、支払いがすぐにわかるのでこちらも便利。

これはイオン銀行のデビットカード。イオン大好きな私にとっては検討すべき1枚です。イオン銀行は金利も高く、興味が前々からありました。これを機に検討してみたい。

…にしてもかわいいなカードのデザイン…(*‘ω‘ *)

デザインでカード選んじゃうとこあるよね。

現金袋管理でも、使えるカードでポイ活しよう

私は、かかない家計簿と称して現金を袋管理することをやっていました。これって予算も明確にわかるし袋分けって案外楽しい一面があります。

それをカードでするにはどうするのでしょう。

現金を袋分けしたら、その分をチャージ。プリペイドカードはそのチャージ後につかっていく形をとります。

残高がわからないことないはずです。アプリを開けば残りも表示されます。使った履歴もすぐ反映されます。この方法なら現金派でもポイ活できそうじゃないですか?

(ただ、kyashの場合、クレカ連携するとこの方法はできません)

クレカからの自動チャージしかありません。決済するたびにその額が自動的にチャージされます。なので事前チャージ不用で便利ではあるんですが。

予算管理が難しいかもしれませんね。きちんと管理できる人むけか。

クレカのポイントも欲しい場合には、マネーフォワードできちんと残高管理することをおすすめします。毎日アプリ開こう(; ・`д・´)

最後に

クレカのポイントも欲しいけど、現金じゃないと管理しきれない!そんな悩みも、この2つの方法で解決できるはずです。

  • プリペイドカード
  • デビットカード

この2つを賢く使うには、必ずアプリの力が必要となります。マネーフォワードできちんと残高と使ったもの、支払ったものを管理すること。

毎日アプリを開いて確認。

でも、家計簿もかかずにこれだけしておけばカードの管理もできます。節約しながら、ポイントも稼げる。ポイ活で有意義に。

おすすめは、マネーフォワード管理+kyashリアルカードで普段使いの決済を。あとは自分の身近のお店のカードも管理するとなおよし。キャンペーンで10倍とかなったりしますからね。イオンもセールや割引や特典がたくさんあります。

自分のよく利用する場所でお得なカードを選び取って賢く節約しましょう

-家計

Copyright© せまい家がぐちゃぐちゃです , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.