保育園と仕事の両立は想像以上に難しい!2年目だからこそ分かること

保育園に子どもを預けて1年がたちました。今年は2年目。そんな保育ママの感想と実感。これから保育園に預ける方は覚悟しなきゃいけません。

仕事を想像以上に休むこと。

自分が思っていた以上に仕事はできませんでした。本当に仕事にいけない。しかも連日。こんなに休まなきゃだめ?仕事いけない?

保育園に通うことと仕事をすること、この両立はかなり難しいことがわかった1年でした!

保育園ママはバリバリ仕事はできない

保育園に預けてバリバリ仕事をがんばりたい!

そんなママさんも多いことでしょう。

でも、現実はかくも厳しいのです。保育園に預けているママさんは、特に1年目の子どもならば、半年くらい休む気持ちでいましょう。

保育園の見学で園長先生にいわれたこと。それは「保育園半分しかいけなかったね、という子もいますよ~」

ということでした。

え、半分?1年のうち半分???

まさかね~そんなことないでしょう~~と入園当初は思っていました。なんでそんなにいけないの?先生もそんなオーバーなw

と思いました。

でも、1年通ってみて…本当にそうだったなぁと実感です。本当にそれくらい休むことになります。これは赤ちゃんの組に入っている子はなおさらです。

子どもはすぐ風邪をひく、そして長引く

入園すると風邪気味状態になる

休む理由はもちろん病気。

感染症にもかかりやすくなります。でも、入園当初はいちばん心配。

入園当初、うちの子供たちは生後半年の弟とお兄ちゃんは3歳でした。そして、入園したてでどちらもずーーっと鼻水たれたれ状態です。

この症状は入園したからです。今まで家でしか過ごしていなかった子どもは菌に対しての免疫は少ないんです。

でも、保育園に入ると色々な菌は当然います。今まで触れてこなかったものや環境の変化。その菌の免疫がつくまでは、風邪気味のような状態が続きます

でも、これは園に通っていればおさまってきますし、2年目にはケロリと風邪はぜんぜんひかなくなるよと先生もいいます。

ただ、それまでは風邪は引きやすい状態だということ。

保育園1年目は風邪を引きやすく、ママも仕事を休むことがかなり多いことを頭にいれておきましょう。

病気はすぐもらっちゃう、感染症にも注意

とくに赤ちゃんはすぐ熱もでるし風邪をひきます。そして保育園で他の子が病気になると感染症の場合は広がりますよね。

手洗いうがいはきちんとしましょう。でも赤ちゃんの場合ってそれも難しいんですね。だから引く時はひく。どうしても。

ノロウイルスやプール熱、そて風邪、インフルエンザ、そして風邪!結膜炎はよくなりました。だからほとんど仕事いけなかった昨年度。困惑するわママの方が。

風邪はすぐにはなおらない、長引く

2、3日風邪で寝れば治る。

そんな風に考えていましたが…そんなことないのよ(;´・ω・)

大人はそれですぐになりますし、多少調子が悪くても仕事いきながら、そのうち治る!と思いがちです。でもそれじゃ、子どもは治りません。悪化します

熱が1日でてても1週間ずっとお休みすることもざら。鼻水はひどいし、せきもある、基本的には元気なんですけどね。風邪が治りきらない…

そんな状態で園にいくと、いろんな菌に負けてしまってまた熱がでます

結局長引き、長引き、1ヵ月近く休むこともありました。(うちは兄弟でうつっちゃうからなんですけどね)

そんなこともあり、休むときはしっかり休む!!

体力を完全回復させなければ、結局えらいことになります

どんな場合は休んだ方がいいのか?ちょっとわからないのその線引きが!という方は熱はない、それでも保育園はお休みですかの記事を参考にしてみてください。

熱はない、それでも保育園はお休みですか

職場は休みやすい環境で

連日の仕事、休めないのに!そんなママさんの中にはなくなく職場を変えられた方も多くいるようです。

私も保育園に通えば仕事ができると思っていたんですが…間違いでした

保育園に預けたら、仕事を休みながら子育てする、そんなイメージで日々おくりましょう(´-ω-`)

今日は無理!ごめんね休むよ!いいよー大変だねー、と言ってくれる職場。代わりがなんとかなる職場。そう思うとパートがいちばん園生活はやりやすいですね。

育児をしながら仕事して!と政府もすすめていますが、現実そんなに甘くない。フルタイムや正社員の方はかなりの無理が生じるのではないのかなぁと勝手に思ってしまいます。

私はパートなので正社員の方の状況はわかりませんが。

でも難しいと感じている方は多いでしょう。育児ってやっぱ大変!

保育園に入れるまでが大変という家庭も多いですが、入れてからもさらに大変です。おもったように仕事も給料も増えません。なんとか保育料おさめられた!ギリギリ!という月もあります(;´・ω・)

私の場合は副収入でそういう月はなんとかなっていて助かります…!

でも、社員さんは復帰するときはまわりにきちんと言った方がいいと思います。無理せず、保育園で風邪とか病気とかでめちゃくちゃ休むからと宣言しときましょう最初から。

無理しないで休ませる事の大事さ

仕事の両立は難しいところですが、子どもの病気は注意してみなければいけません。

仕事よりわが子の健康は大事です。

…ちょっと恐ろしいのですが、幼児はいきなり倒れて病死するケースも意外と多いんです。。

風邪と思って病院行って、なんともないから登園。その後別の病気がうつって肺炎で入院。重症化のケースはよくあります

他にも熱で翌日様子をみて休んでいたけど、いきなり倒れたという子もいます。そして熱性けいれん、そのご病死……

いや、本当にショックすぎる事例を入園当初きかされました。園長先生涙ぐんでたなぁ。そういうケースもあること、しかも通っている園であったと聞かされるとちょっと背筋が冷たくなります。

なので!子どもは無理せず休ませられるような環境をつくりましょう。職場の理解があるところでなら安心して子育てもできるはず!

最後に

保育園2年目でおもうことを書いてみました。

無理せず休むときは休む!その意識をもって登園だ!そして風邪対策も意識して日々おくりたいですね。

ウイルスに負けたら、えらいことなる前に、めっちゃ休もう(*´ω`*)

休みすぎて逆に私が仕事いきたくなくなるんですけどね~(笑)

子どもも私もがんばろう。旦那の給料だけではやっていけません。2年目からはしっかり働く。しっかり稼ぐ。そして休むときは休む!

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください